コイブログ!

本やマンガの紹介がメインです。

節約の第一歩は片付けから!貯金が出来る人の部屋は美しい

「節約をしてお金を貯めよう!」と思っても何から始めればいいかわからないし、なかなか続かないですよね。そういったときにはまず身の回りを片付けることから始めるのがおすすめです。 一見すると片付けと節約には何も関係性が無いようにも思えますが、実は因果関係があります。

このページでは貯金と片付けについて解説していきます。

なぜ貯金が増えないのか

最初になぜ貯金額が増えないのかを考えてみましょう。

これはシンプルに収入額より多くお金を使っているからですね。

POINT

貯金 = 収入 - 支出

貯金が増えない人は給料日から貯金が減り続けることになります。もちろん、次の給料日までに収入を全て使ってしまっては貯金ができるわけありません。

 

当然といえば当然のことなんですが、貯金が出来ない人というのはこの論理が頭から抜け落ちていることが多いのです。

とても当たり前のようですが、これをしっかりと意識しましょう。

逆に考えると支出を収入以下に抑えれば、絶対に貯金が増えていくことになります。

貯金を増やすには「収入増」「支出減」の2種類

先ほども説明したように、収入 - 支出 の額を増やすことが必要です。

そのためには大きく「収入を増やす」か「支出を減らす」の2通りの方法が考えられます。

転職や副業・投資などで収入を増やすか、節約をして普段の出費を減らしていくか。

これはもちろん両方が大切です。

しかし収入を増やすには時間がかかります。すぐに確実に収入を上げるというのはかなり難しいです。「収入増」については長期的に計画して考えていかなければなりません。

そのため今回は即効性が高く、手軽に取り組みやすい「支出減」について言及していきます。

節約はまず片づけから

節約というのは簡単そうに見えて実はなかなか難しいです。

節約には大抵「我慢」というものが付き物だからです。

「普段買っているものが買えない…」というようなストレスを感じることになります。

我慢を強いられると節約を決心してもなかなか続かないものです。ダイエットと同じですね。無理してストレスと戦うと失敗しやすいです。

 

確実に節約をするならまずは家賃や携帯代などの固定費から見直すのがおすすめです。

これはこちらの記事で紹介しています。

しかし、いきなり節約をするにもいろいろと面倒なことやストレスがあると思います。

その節約への意識を変えるために、まずは片付けから始めましょう!

片付けによって節約の習慣を身につけることが出来ます。

部屋が汚い人が貯金できない理由

なぜ節約をするのに片付けなのか?

それは部屋が汚い人はお金が貯まらないからです!

よくテレビなどでお金持ちの自宅訪問ロケのようなものを見かけますが、そういったお金を持っている人達の部屋はほとんど綺麗で清潔に片付けられています。

簡単に言うとキッチリとした性格だということです。

一方、貯金が無く部屋が汚い人というのは、面倒くさがりで行動を起こすのに時間がかかります。そのため貯金のための固定費の見直しなども結局は後回しにしてしまうことが多いです。

また、部屋にモノが多いということはモノにお金をかけているということになります。本来であれば不要なものにもお金を使っている傾向にあるでしょう。

お金を貯める習慣を身に着けるのであればまず「片付け」から実践していきましょう。

片付けによって無駄に気づく

片付けによる節約への最大の効果は無駄に気づくということです。

無駄に気づき、その無駄を減らすことが節約では重要です。

自分の家にあるモノを片付けていくうちに、その無駄が目に入ってきます。

「これは買ったけど全然使っていないな」「どうしてこんなものを買ってきたんだろう」といった無駄なモノが出てきます。

そうして自分の無駄遣いのクセや傾向を知ることで、今後の節約へ役立ちます。

出てきた無駄なモノを過去への決別のつもりで思い切って全て捨てることで、無駄の無くなった貯金が貯まる環境を作ることができます。

片付けの後に残ったモノが本当に必要なモノ

片付けをして無駄なモノがわかったということは、残ったモノが本当に必要なモノということです。

あなたの大切なモノや生活に絶対に必要なモノのみが残っているはずです。

いままで必要の無かった無駄なモノにお金と時間を使っていたのですが、これからは残った必要なモノだけに集中して使うようにしましょう。

それで充分満足できる生活になるはずです!

片付けによって、自分にとって大切モノを再認識することができます。

まとめ

節約を始める前にまず片付けをすることで貯金できる環境を作りましょう。

自分にとって不要なモノと必要なモノが整理できれば節約への第一歩になります。

片付けによって自分と向き合って、自分自身の性格やクセを知ることが節約をするうえでとても重要なことです。

片付けをしてから綺麗な部屋で無理の無い貯金を目指しましょう!

【スポンサーリンク】