コイブログ!

本やマンガの紹介がメインです。

「ハピタス」でショッピングをしながらポイントを貯める方法と注意点

f:id:chikinkatsu:20180905211556j:plain

人気ポイントサイトのハピタス。ネットショッピングを利用するときにハピタスを経由するだけでお得にポイントを貯めることが出来ます。

ポイントサイトの中でもショッピングや広告の還元率の高さやキャンペーンの豊富さなどで人気を博しています。

このページではハピタスでのポイントの貯め方や注意点について紹介していきます。

hapitas.jp

ハピタスとは?

ハピタスはネットショッピングやサービス案件に申し込むことによってポイントを獲得することが出来るポイントサイトです。普段のネットショッピングをするまえにハピタスを経由するだけでお得にポイントをゲットすることができます。

ハピタスは提携サービスが豊富で楽天やYahoo!とも提携しています。いつも楽天やYahoo!ショッピングで通販を利用している人にはぴったりのポイントサイトです。

貯めたポイントは電子マネーや現金、ビットコインなどに交換可能です。

ポイントの貯め方

ハピタスでポイントを貯める方法は様々です。

ポイントの貯め方

・ネットショッピング

・カード発行

・アンケートに回答

・友達紹介

・旅行の申し込み

・各種サービスに登録する

などの様々な方法でポイントを貯めることができます。

オススメはネットショッピングです。普段から通販をよく利用するという方はハピタスを経由するだけでポイントを稼ぐことができます。

通常のショッピング時に貯まるTポイントや楽天スーパーポイント、クレジットカードのポイントなどとは別にハピタスのポイントが貯まるので二重にポイントをゲットすることができます。

ランク制度で使えば使うほどお得になる

ハピタスにはランク制度というものがあります。直前の半年間での獲得ポイント数やこなした案件数によってランクが決まります。

一般⇒ブロンズ⇒シルバーゴールドの順にランクが上がっていき、ランクごとにボーナス特典があります。ゴールドランクになると獲得ポイント数の2%分をボーナスポイントとしてもらうことが出来ます。

ハピタスを利用すればするほどお得にポイントを稼ぐことが出来るシステムとなっています。

注意点

ハピタスでは最後にログインしてから12ヶ月間ログインをしないとアカウントが失効になってしまいます。
それまでに貯めていたポイントも失ってしまうので注意しましょう。

ポイントの交換先

ハピタスで貯めたポイントは現金や各種電子マネーに交換することが出来ます。以下が交換先一覧です。

交換先一覧

・Amazonギフト券

・ビットコイン

・楽天スーパーポイント

・App Store & iTunes コード

・nanacoギフト

・楽天Edy

・WebMoney

・Bit Cash

・PeX

・NetMile

・Mobageモバコインカード

・ドットマネー

・現金(金融機関口座への振り込み)

ハピタスの交換レートは1ポイント=1円です。 最低交換額は交換先によって異なるのでチェックしておきましょう。

まとめ

hapitas.jp

いかがだったでしょうか。

ハピタスは日頃の通販・ネットショッピングに取り入れるだけで自然とポイントが貯まっていきます。ポイントを貯めるために頑張って作業をする必要もなく、1年に1回ログインしていればポイントを失うこともないため、とりあえず登録しておいて損はありません。

ハピタスはポイントサイトの中でも稼ぐことに特化しており、ゲームなどのエンターテイメント性はありません。ゲームなどで楽しみながら稼ぎたいという方はモッピーなど他のポイントサイトをおすすめします。

ハピタスは楽しめなくてもいいから確実にポイントを稼ぎたいという方におすすめなポイントサービスです。

【スポンサーリンク】