コイブログ!

本やマンガの紹介がメインです。

おすすめのファンタジー漫画8選!ワクワクとドキドキが止まらない

このページではおすすめのファンタジー漫画作品を紹介していきます。

アルスラーン戦記

田中芳樹さん原作の歴史ファンタジー漫画です。壮大な物語の中である国の王子の成長を描いています。躍動感のある戦闘シーンや登場人物のキャラクターが立っているのが魅力的です。ファンタジーといえどしっかりと出来上がっている世界観に安心して読み進めるとこができます。

鋼の錬金術師

大人気のダークファンタジー作品。少年漫画の王道のバトル要素とファンタジー設定の中での人間ドラマが抜群に噛み合っている作品です。最初から最後まで一度もダレることなくしっかりと完結させています。名言や名シーンが多いのも見どころ。

とんがり帽子のアトリエ

少女が魔法使いを目指していく王道のファンタジー漫画。世界観と絵柄がマッチしていてファンタジー好きな人にはたまらない作品です。丁寧な作画で物語の世界に自分も入っている感覚を味わうことができます。序盤からワクワクが止まらないです。

空挺ドラゴンズ

ドラゴンを狩る人々の生活を描いた作品です。映画を観ているかのような疾走感と世界観が素晴らしい作品。狩った龍の肉を使った料理もとても美味しそうです。世界観のディテールも面白く描写されていて、グルメ要素とのバランスも良いです。異世界グルメ作品が好きな方におすすめ。

七つの大罪

王国最強の騎士団である「七つの大罪」。王国に反逆した罪を着せられた団員達が活躍する王道のファンタジーバトル漫画です。ドラゴンボールやフェアリーテイルといった少年漫画の王道といった作品に似た雰囲気を感じます。しっかりと王道のファンタジー作品を踏襲しつつ、設定にオリジナリティを加えている作品です。序盤からの謎が徐々に解明されていくので先が気になります。

ベルセルク

漫画好きには有名なダークファンタジーの名作。人間の欲望や嫉妬、猜疑心などを中世の世界観の中で表現しています。グロテスクな描写が多くあり、好みが分かれるような作品です。暗く重い絶望を感じるのですがとにかく面白い。人間臭い主人公に感情移入してしまいます。

テガミバチ

綺麗で特徴的な作画に惹かれて手に取りました。独特な世界観と素晴らしいストーリー展開に素直に感動しました。テガミを届ける郵便配達員が創り出す心温まる物語の数々。ワクワクとドキドキが心を完全に支配します。キャラクターと作品の純粋さに心が洗われる思いがする傑作です。

メイドインアビス

素晴らしく完成度の高い洞窟探検モノのファンタジー作品。可愛らしいタッチの絵でありながら作中では冒険における厳しさがしっかりと描かれています。魅力的なキャラクター達の真っ直ぐさが眩しいです。細々とした設定も丁寧に作られていて作者のこだわりに唸らされる漫画です。

【スポンサーリンク】